【5月6日】トレード回顧

【5月6日】トレード回顧

AUDUSD ショート

エントリー時間:21:56(5月5日)

エントリー価格:0.64667

エントリー根拠:チャネル上限+1hボリバン2,3σタッチ

AUDUSD

チャネル上限ショートで事前に指値してましたが思ったより早くに到達したため、想定より浅い位置でもショートになりました。そのまま下げていったので建値にS/Lセットしておいたら朝にT/P(0.64350)引っかかってました

結果:利確33pp

ダウ ショート

エントリー時間:14:40

エントリー価格:23,998

エントリー根拠:三尊形成を想定しエントリー

エントリー後担がれてましたが20-21時頃にようやく買値辺りまで落ちてきました。

その後、S/Lを建値にセットしたら下記の白丸の陽線で引っかかりほぼ同値撤退となりました。

結果:同値撤退(+0.4ドル)

反省:まずエントリーが早過ぎた。三尊形成待ちだったが結果チャート的にダブルトップだった。また建値セットが早過ぎた。次の足で下落はじまってるが5時間ぐらい担がれビビッてしまったのが原因

JPXJPYショート

上記ダウと一緒にショート。

結果:利確95円

GBPJPY ショート

エントリー時間:17:21

エントリー価格:132.000

エントリー根拠:硬いサポートライン(紫)

ポン円は下目線ですが、ここはこれまで2回抜かれてないラインなので試してみたい位置。結局強烈な売りで一瞬で焼かれましたが、根拠自体は悪くなかったと思っているので必要経費の損切。

結果:損切20pp



 COMMENT

関連記事

【5月5日】トレード回顧

【5月28日】トレード回顧

【5月8日】トレード回顧

【5月4日】トレード回顧

【5月18日】トレード回顧

【5月26日】トレード回顧