トータル損益+52,358円!!6月の確定拠出年金(iDeco)運用成績

6月の確定拠出年金(iDeco)運用成績

2016年ぐらいからiDecoはじめてます。

毎月23,000円(たまに入金し忘れるけど・・)

6月30日時点の確定拠出年金(iDeco)運用成績です。

6月の確定拠出年金(iDeco)運用成績

損益は+52,358円(前月比-4,482円)で損益率12.6%(前月比-1.9%)でした。

貿易摩擦などの影響で12-1月の最高損益率から約14%損益率が悪化しています。

個人的にも6月単月リターンはマイナス30%と2月以来のマイ転です。。

先月から、配分を若干変更しました。
ひふみとSBIジェイリバイブの比率を若干下げ、外国株式インデックスの比率を上げました。

ひふみ年金 40%→35%(8,050円)

SBIジェイリバイブ 40%→30%(6,900円)

DCニッセイ外国株式インデックス 20%→35%(8,050円)

日本株の停滞要素もありますが、長期的には米国株が強いと思います。

ではなぜ米国投資銘柄ではなく、外国株式インデックスなのかというと・・
外国株式インデックスは手数料が安く且つ2017年11月末時点での組み入れの6割以上は米国であり組み入れ上位銘柄上位10社もすべて米国企業なので、ほぼほぼ米国株インデックスと呼べそうな商品です・・

農林中金で米国株式長期厳選ファンドってのもありますが、こっちは信託報酬0.9%に対して外国株式インデックスは約0.2%なので単純に手数料で外国株式インデックスにしてみました。

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする