Hilton

Millennium Hilton Bangkok(ミレニアム・ヒルトン・バンコク)

Millennium Hilton Bangkok(ミレニアム・ヒルトン・バンコク)

ミレニアム・ヒルトン・バンコクは「ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ」のホテルチェーン

ミレニアム・ヒルトン・バンコクはバンコクのチャオプラヤー川沿いに位置しており、2018年に開業したアジア最大のショッピングモールである「アイコンサイアム」のほぼ隣にあり、最近では「チャルンナコーン駅」も開業したため非常に便利となった

バンコク内の「ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ」はヒルトン最上級ブランドである「ウォルドーフ・アストリア・バンコク」、「コンラッド・バンコク」、高級ホテルブランドにして、基幹ブランドである「ミレニアム・ヒルトン・バンコク」、「ヒルトン・スクンビット・バンコク」、そして「ダブルツリーbyヒルトン・スクンビット・バンコク」、「ダブルツリーbyヒルトン・バンコク・プルンチット」である

プレミアムルーム リバービュー(キングベッド)

ほぼ全ての部屋がリバービューとなっている
個人的にはリバービューは好きなのだが、現地の人からすれば退屈な光景らしい。東京の人からした荒川沿いのホテルみたいなもののようである

喫煙ルーム

全室禁煙(公式ページには喫煙室ありと記載があるがタバコ吸える場所のことかと)
喫煙場所はロビー出た先にある

Millennium Hilton Bangkok(ミレニアム・ヒルトン・バンコク)喫煙ルーム

プール

もちろんプールもリバービューとなっており、川の反対岸にあるロイヤルオーキッド シェラトンホテルやアイコンサイアムを眺めることができる

ラウンジと朝食

ダイヤモンド会員であれば無料で31階にあるエグゼクティブラウンジを利用することができる。無料の飲み物の他、アフターヌーンティー(14:00~16:00)では軽食が提供されている

ゴールド会員以上であれば朝食は無料
2021年4月宿泊時は1階(レセプションフロア)にある「フロー(FLOW)」が朝食会場となっていた。テラス席もあり、チャオプラヤー川を眺めながら朝食をとることができる

アクセス

最寄り駅はバンコク・スカイトレインゴールドラインの「チャルンナコーン駅」

また「Saphan Taksin駅」と「アジアティーク・ザ・リバーフロント」から無料のシャトルボートも利用可能
「Saphan Taksin駅」からはでExit2を出て、ホテル行きボートの桟橋で待っていれば、20分おきに運航されているもよう

アイコンサイアムがほぼ隣のため歩いていけるのが何よりの魅力

また路線ボートを使えば、「アジアティーク・ザ・リバーフロント」や「ワット・アルン」にも渋滞知らずで行くことができる

ミレニアム・ヒルトン・バンコクの予約は“Top Cashback”を経由して公式サイトで予約するとキャッシュバックを受けることができる。
獲得したキャッシュバックはPayPalにて出金可能。

Use “Top Cashback” to book your stay at “Millennium Hilton Bangkok” You can receive cash back benefits.

→Top Cashback