旅行

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)宿泊レビュー

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)宿泊レビュー

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)宿泊レビュー

今回無料でセントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)に宿泊してきました

無料の理由は、マリオットでは年間宿泊日数が75泊到達すると選択式特典を選べます

・Marriott Bonvoyゴールドエリート会員資格を家族や友人にプレゼント

・1泊分の無料宿泊特典で最大40,000ポイント相当の客室に宿泊

この無料宿泊特典がもらえたので、せっかくなら高いホテルということでセントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)へ

St.Regisはあまり馴染みないけどマリオットグループ。日本だとセントレジス大阪がある

リッツカールトンと並びマリオットのクラシックラグジュアリーに分類されるホテル

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)客室レビュー

高級ホテルってホテル着いてからの扱いが全然違って至れり尽くせりって感じですね

無料で宿泊しておきながらアップグレードまでして頂けました

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)まず入って長い廊下があって、右が寝室とシャワールーム、左がリビングといった作り

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok) セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok) セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)リビングルームだけで普通のホテルの部屋ぐらいの大きさ
さらに珈琲とかは電話すればいつでも無料でもってきてくれるので無料宿泊の身としては恐れ多い・・

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok) セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok) セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)続いて寝室とシャワールーム

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok) セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok) セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)バスルームとシャワールームが別々でその左手がトイレになっている

シャワーもバスルームもフルオープンのガラス張り仕様だけどボタン押せばカーテン出てくる高級仕様

さらに写真ないが廊下にもトイレがある

はっきり言えば居場所に困るぐらい広い

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)プール

トレーダーは1日中座り仕事なので運動不足になりがち
ということでプールを日課にしているのでSt.Regisでも泳がせてもらった

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)プールセントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)プール昼はクソ暑いので夜に・・

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)プールセントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)プールセントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)プールセントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)プール

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)アフタヌーンティー

アフタヌーンティーはセントレジスバー(The St. Regis Bar)で提供されています

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)アフタヌーンティーヒルトン・スクンビットの簡素なアフタヌーンティーを想像してましたが・・

セントレジス・バンコク(St.Regis Bangkok)アフタヌーンティーガチなやつきました・・

午後2時から午後5時まで生演奏も聞けます